View on GitHub

Wiki

リファレンスマニュアル

種類 識別子
定数 WioLTE::D38
  WioLTE::D39
  WioLTE::D20
  WioLTE::D19
  WioLTE::A6
  WioLTE::A7
  WioLTE::A4
  WioLTE::A5
  WioLTE::SOCKET_TCP
  WioLTE::SOCKET_UDP
  WIOLTE_D38
  WIOLTE_D39
  WIOLTE_D20
  WIOLTE_D19
  WioLTE_A6
  WioLTE_A7
  WioLTE_A4
  WioLTE_A5
  WIOLTE_TCP
  WIOLTE_UDP
関数 GetLastError
  Init
  PowerSupplyLTE
  PowerSupplyCellular
  PowerSupplyGNSS
  PowerSupplyLed
  PowerSupplyGrove
  PowerSupplySD
  LedSetRGB
  TurnOnOrReset
  TurnOff
  Sleep
  Wakeup
  GetIMEI
  GetIMSI
  GetICCID
  GetPhoneNumber
  GetReceivedSignalStrength
  GetTime
  SendSMS
  ReceiveSMS
  DeleteReceivedSMS
  WaitForCSRegistration
  WaitForPSRegistration
  Activate
  Deactivate
  SyncTime
  GetLocation
  SocketOpen
  SocketSend
  SocketReceive
  SocketClose
  HttpGet
  HttpPost
  EnableGNSS
  DisableGNSS
  GetGNSSLocation
  SystemReset

定数

WioLTE::D38

GroveコネクターピンD38のピン番号です。 pinMode(), digitalRead(), digitalWrite()の引数に使用します。

WioLTE::D39

GroveコネクターピンD39(D38と同一コネクター)のピン番号です。 pinMode(), digitalRead(), digitalWrite()の引数に使用します。

WioLTE::D20

GroveコネクターピンD20のピン番号です。 pinMode(), digitalRead(), digitalWrite()の引数に使用します。

WioLTE::D19

GroveコネクターピンD19(D20と同一コネクター)のピン番号です。 pinMode(), digitalRead(), digitalWrite()の引数に使用します。

WioLTE::A6

GroveコネクターピンA6のピン番号です。 pinMode(), analogRead(), digitalRead(), digitalWrite()の引数に使用します。

※analogReadを利用する際は pinMode(WioLTE::A6, INPUT_ANALOG); を指定してください。

WioLTE::A7

GroveコネクターピンA7(A6と同一コネクター)のピン番号です。 pinMode(), analogRead(), digitalRead(), digitalWrite()の引数に使用します。

※analogReadを利用する際は pinMode(WioLTE::A7, INPUT_ANALOG); を指定してください。

WioLTE::A4

GroveコネクターピンA4のピン番号です。 pinMode(), analogRead(), digitalRead(), digitalWrite()の引数に使用します。

※analogReadを利用する際は pinMode(WioLTE::A4, INPUT_ANALOG); を指定してください。

WioLTE::A5

GroveコネクターピンA5(A4と同一コネクター)のピン番号です。 pinMode(), analogRead(), digitalRead(), digitalWrite()の引数に使用します。

※analogReadを利用する際は pinMode(WioLTE::A5, INPUT_ANALOG); を指定してください。

WioLTE::SOCKET_TCP

TCP通信の指定です。 SocketOpen()の引数に使用します。

WioLTE::SOCKET_UDP

UDP通信の指定です。 SocketOpen()の引数に使用します。

WIOLTE_D38

WioLTE::D38の別名です。

WIOLTE_D39

WioLTE::D39の別名です。

WIOLTE_D20

WioLTE::D20の別名です。

WIOLTE_D19

WioLTE::D19の別名です。

WIOLTE_A6

WioLTE::A6の別名です。

WIOLTE_A7

WioLTE::A7の別名です。

WIOLTE_A4

WioLTE::A4の別名です。

WIOLTE_A5

WioLTE::A5の別名です。

WIOLTE_TCP

WioLTE::SOCKET_TCPの別名です。

WIOLTE_UDP

WioLTE::SOCKET_UDPの別名です。

関数

GetLastError

ErrorCodeType GetLastError() const

戻り値

説明
最後に実行した関数のエラーコードを返します。

説明

一番最後に実行した関数のエラーコードを返します。エラーが無いときはE_OKを返します。

Init

void Init()

説明

Wio LTEを初期化します。 初期化直後は、LTEモジュール電源・Groveコネクター電源がオフします。

PowerSupplyLTE

void PowerSupplyLTE(bool on)

引数

引数 説明
on 電源供給のオン/オフ。オンしたいときはtrue、オフしたいときはfalseを指定します。

説明

Wio LTE上のLTEモジュールの電源供給をオン/オフします。 LTEモジュールは電源供給オンの後に、起動操作(TurnOnOrReset)しないと利用できません。 本関数を実行した後の、LTEモジュールの操作は0.5秒以上待ってください。(LTEモジュールの動作が安定するまで待つ。)

PowerSupplyCellular

void PowerSupplyCellular(bool on)

引数

引数 説明
on 電源供給のオン/オフ。オンしたいときはtrue、オフしたいときはfalseを指定します。

説明

Wio LTE上のLTEモジュールの電源供給をオン/オフします。 LTEモジュールは電源供給オンの後に、起動操作(TurnOnOrReset)しないと利用できません。 本関数を実行した後の、LTEモジュールの操作は0.5秒以上待ってください。(LTEモジュールの動作が安定するまで待つ。)

PowerSupplyGNSS

void PowerSupplyGNSS(bool on)

引数

引数 説明
on 電源供給のオン/オフ。オンしたいときはtrue、オフしたいときはfalseを指定します。

説明

GNSS/GPSアンテナへの電源供給をオン/オフします。 日本版Wio LTEにはGNSS/GPS機能が無いので、本関数を使うことはありません。

PowerSupplyLed

void PowerSupplyLed(bool on)

引数

引数 説明
on 電源供給のオン/オフ。オンしたいときはtrue、オフしたいときはfalseを指定します。

説明

フルカラーLEDへの電源供給をオン/オフします。

PowerSupplyGrove

void PowerSupplyGrove(bool on)

引数

引数 説明
on 電源供給のオン/オフ。オンしたいときはtrue、オフしたいときはfalseを指定します。

説明

Groveコネクター D20/A4/A6/I2C/UARTの電源供給をオン/オフします。

Groveコネクター D38の電源は常時オンです。

PowerSupplySD

void PowerSupplySD(bool on)

引数

引数 説明
on 電源供給のオン/オフ。オンしたいときはtrue、オフしたいときはfalseを指定します。

説明

マイクロSDの電源供給をオン/オフします。

LedSetRGB

void LedSetRGB(byte red, byte green, byte blue)

引数

引数 説明
red 赤色の度合い。0~255を指定します。
green 緑色の度合い。0~255を指定します。
blue 青色の度合い。0~255を指定します。

説明

Wio LTE上のフルカラーLEDを点灯します。 消灯したいときは、red/green/blue全てに0を指定します。

TurnOnOrReset

bool TurnOnOrReset()

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

Wio LTE上のLTEモジュールを起動操作します。 LTEモジュールが電源オンしていないときは電源オン、電源オンしているときはリセットします。 本関数を実行する前に、LTEモジュールへ電源供給(PowerSupplyLTE)してください。

TurnOff

bool TurnOff(long timeout = 60000)

引数

引数 説明
timeout タイムアウト時間[ミリ秒]。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

Wio LTE上のLTEモジュールを停止操作します。

Sleep

void Sleep()

説明

LTEモジュールを省電力モードにします。 本関数を実行した後に、LTEモジュールを使うときは、省電力モードから復帰(Wakeup)する必要があります。

Wakeup

bool Wakeup()

説明

LTEモジュールを省電力モードから通常モードに復帰します。

GetIMEI

int GetIMEI(char* imei, int imeiSize)

引数

引数 説明
imei IMEIを取得する変数。文字列。
imeiSize imeiのバイト数。

戻り値

説明
成功したときはIMEIの文字数、失敗したときはマイナス値を返します。

説明

Wio LTEのIMEIを取得します。

GetIMSI

int GetIMSI(char* imsi, int imsiSize)

引数

引数 説明
imsi IMSIを取得する変数。文字列。
imsiSize imsiのバイト数。

戻り値

説明
成功したときはIMSIの文字数、失敗したときはマイナス値を返します。

説明

Wio LTEに取り付けられたSIMのIMSIを取得します。

GetICCID

int GetICCID(char* iccid, int iccidSize)

引数

引数 説明
iccid ICCIDを取得する変数。文字列。
iccidSize iccidのバイト数。

戻り値

説明
成功したときはICCIDの文字数、失敗したときはマイナス値を返します。

説明

Wio LTEに取り付けられたSIMのICCIDを取得します。

GetPhoneNumber

int GetPhoneNumber(char* number, int numberSize)

引数

引数 説明
number 電話番号を取得する変数。文字列。
numberSize numberのバイト数。

戻り値

説明
成功したときは電話番号の文字数、失敗したときはマイナス値を返します。

説明

Wio LTEに取り付けられたSIMの電話番号を取得します。

GetReceivedSignalStrength

int GetReceivedSignalStrength()

戻り値

説明
受信信号強度[dBm]を返します。失敗したときはINT_MIN(limits.h)を返します。

説明

LTEモジュールが受信している信号強度[dBm]を取得します。

GetTime

bool GetTime(struct tm* tim)

引数

引数 説明
tim 日時を取得する変数。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

LTEモジュールが保持している日時を取得します。

SendSMS

bool SendSMS(const char* dialNumber, const char* message)

引数

引数 説明
dialNumber 発信先の電話番号。
message ショートメッセージ。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

指定した電話番号に、ショートメッセージ(SMS)を送ります。 日本語は対応していません。

ReceiveSMS

int ReceiveSMS(char* message, int messageSize, char* dialNumber = NULL, int dialNumberSize = 0)

引数

引数 説明
message ショートメッセージを取得する変数。文字列。
messageSize messageのバイト数。
dialNumber 発信元の電話番号を取得する変数。文字列。
dialNumberSize dialNumberのバイト数。

戻り値

説明
受信したショートメッセージが無いときはゼロ、有るときはショートメッセージの文字数、失敗したときはマイナス値を返します。

説明

受信したショートメッセージ(SMS)のうちの、一番古いショートメッセージを取得します。 本関数を実行しても、受信したショートメッセージは消えません。 次のショートメッセージを取得したいときは、DeleteReceivedSMS関数を実行して、古いメッセージを削除してください。 日本語は対応していません。

DeleteReceivedSMS

bool DeleteReceivedSMS()

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

受信したショートメッセージ(SMS)のうちの、一番古いショートメッセージを削除します。 受信したショートメッセージが無いときは、falseを返します。

WaitForCSRegistration

bool WaitForCSRegistration(long timeout = 120000)

引数

引数 説明
timeout タイムアウト時間[ミリ秒]。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

CSネットワークに登録完了するまで待ちます。

WaitForPSRegistration

bool WaitForPSRegistration(long timeout = 120000)

引数

引数 説明
timeout タイムアウト時間[ミリ秒]。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

PSネットワークに登録完了するまで待ちます。

Activate

bool Activate(const char* accessPointName, const char* userName, const char* password, long waitForRegistTimeout = 120000)

引数

引数 説明
accessPointName APN。
userName ユーザー名。
password パスワード。
waitForRegistTimeout タイムアウト時間[ミリ秒]。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

指定したAPN、ユーザー名、パスワードを使って、データ通信を有効にします。

Deactivate

bool Deactivate()

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

データ通信を無効にします。

SyncTime

bool SyncTime(const char* host)

引数

引数 説明
host NTPサーバーのホスト名。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

LTEモジュールの日時を、指定したNTPサーバーの日時に合わせます。

GetLocation

bool GetLocation(double* longitude, double* latitude)

引数

引数 説明
longitude 経度。
latitude 緯度。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

接続している基地局の位置(緯度、経度)を取得します。

SocketOpen

int SocketOpen(const char* host, int port, SocketType type)

引数

引数 説明
host 接続先のホスト名。
port 接続先のポート番号。
type ソケット通信の種類。TCP通信はWIOLTE_TCP、UDP通信はSOCKET_UDPを指定します。

戻り値

説明
成功したときは接続ID、失敗したときはマイナス値を返します。

説明

指定したホスト名、ポート番号に、ソケット通信を接続します。 同時に12個まで接続することが可能です。

SocketSend

bool SocketSend(int connectId, const byte* data, int dataSize)
bool SocketSend(int connectId, const char* data)

引数

引数 説明
connectId 接続ID。
data 送信するデータ。
dataSize 送信するデータのバイト数。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

指定した接続へデータを送信します。 一度に送信できるデータは1460バイト以下です。

SocketReceive

int SocketReceive(int connectId, byte* data, int dataSize)
int SocketReceive(int connectId, char* data, int dataSize)
int SocketReceive(int connectId, byte* data, int dataSize, long timeout)
int SocketReceive(int connectId, char* data, int dataSize, long timeout)

引数

引数 説明
connectId 接続ID。
data 受信したデータを取得する変数。
dataSize dataのバイト数。
timeout タイムアウト時間[ミリ秒]。

戻り値

説明
受信したデータが無いときはゼロ、有るときはデータのバイト数、失敗したときはマイナス値を返します。

説明

指定した接続に受信したデータを取得します。 受信したデータが無いときはゼロを返します。 タイムアウト時間を指定したときは、その時間、受信を待ちます。

SocketClose

bool SocketClose(int connectId)

引数

引数 説明
connectId 接続ID。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

指定した接続をクローズします。

HttpGet

int HttpGet(const char* url, char* data, int dataSize, long timeout = 60000)
int HttpGet(const char* url, char* data, int dataSize, const WioLTEHttpHeader& header, long timeout = 60000)

引数

引数 説明
url 接続するURL。例:”http://test.co.jp”, “https://test.co.jp”
data 受信したデータを取得する変数。
dataSize dataのバイト数。
header カスタムHTTPヘッダ。
timeout タイムアウト時間[ミリ秒]。

戻り値

説明
成功したときはデータの文字数、失敗したときはマイナス値を返します。

説明

指定したURLから、HTTP通信でGETします。

HttpPost

bool HttpPost(const char* url, const char* data, int* responseCode, long timeout = 60000)
bool HttpPost(const char* url, const char* data, int* responseCode, const WioLTEHttpHeader& header, long timeout = 60000)

引数

引数 説明
url 接続するURL。例:”http://test.co.jp”, “https://test.co.jp”
data 送信するデータ。
responseCode 受信したHTTPレスポンスステータスコードを取得する変数。
header カスタムHTTPヘッダ。
timeout タイムアウト時間[ミリ秒]。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

指定したURLへ、HTTP通信でPOSTします。

EnableGNSS

bool EnableGNSS(long timeout = 60000)

引数

引数 説明
timeout タイムアウト時間[ミリ秒]。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

GNSS/GPS機能を有効にします。 日本版Wio LTEにはGNSS/GPS機能が無いので、本関数を使うことはありません。

DisableGNSS

bool DisableGNSS()

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

GNSS/GPS機能を無効にします。 日本版Wio LTEにはGNSS/GPS機能が無いので、本関数を使うことはありません。

GetGNSSLocation

bool GetGNSSLocation(double* longitude, double* latitude, double* altitude = NULL, struct tm* tim = NULL)

引数

引数 説明
longitude 経度。
latitude 緯度。
altitude 高度。[m]
tim 日時。

戻り値

説明
成功したときはtrue、失敗したときはfalseを返します。

説明

GNSS/GPS機能を使って、現在地を取得します。

SystemReset

static void SystemReset()

説明

CPUをリセットします。